物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

2020.01.14

お客様詳細画面のご紹介【顧客管理機能】

こんにちは
アドバイザーの片岡です。

3連休が空け年明け感が薄れてきました。
次の3連休は2ヵ月先の「春分の日」・・・みなさん頑張りましょう!

さて3連休明けの今日は
久しぶりに顧客管理についてのお話をさせていただければと思います。
以前の記事で
物件の情報提供。定期的にできていますか?

顧客の希望条件を設定する画面の紹介をさせていただきましたが
今日はそれ以外の情報をお見せ致します。

【顧客基本情報】


顧客の「氏名」や「メールアドレス」「住所」といった基本的な情報を表示しています。
ポータルサイト等から取り込んだ時に自動的に合致する項目にセットします。

【お気に入り物件一覧】


会員登録しているお客様がお気に入り登録をしている物件を見ることができます。
詳細ボタンを押すことでより細かい物件情報を閲覧することができます。

【履歴】


【アクション履歴】
「メール受信」や「資料請求」等顧客の履歴を見ることができます。
他にも「会員ページへのログイン履歴」や「希望条件の変更履歴」等様々な情報を自動で残すことが可能です。
もちろん履歴として残る情報は自由に設定可能です。

【資料請求履歴】
資料請求された物件情報を見ることができます。

【提供した物件履歴】
営業マンから顧客に対して送信した物件の履歴を見ることができます。
こちらでも詳細ボタンを押すことでより細かい情報を閲覧することが可能です。

【顧客詳細登録】


顧客の詳細情報を登録することができます。
ポータルサイトからの反響時に自動でセットしたり
手動で更新することも可能です。
もちろん表示させる項目や項目の名前、並び順も自由にカスタマイズ可能です。

お客様の行動の履歴を知ることでどういう物件を求めているかがより明確に把握できますし
お客様へのアプローチの履歴も残るので追客をするという意味でもかなりお役にたてると思います!


興味がありましたら是非ご連絡ください!

マルチユースはあなたの会社の業務改善をサポートします。お気軽にお問い合わせください。