物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

2020.05.11

【プチアップデート】新機能の 物件一覧絞り込み機能のご紹介

こんにちは
アドバイザーの片岡です。

記事も増え徐々にですが
見ていただける方も増えたのでプチリニューアルをしてみました!

それにちなんで本日はプチアップデート情報のご紹介。
【物件一覧絞り込み機能】
についての記事を書こうと思います。
物件一覧絞り込み機能

今までのマルチユースでは検索後の再検索をするときの動きは

①物件一覧画面から物件検索画面に戻る

②条件を入力後再検索。

③新しい条件で物件一覧を表示

という流れとなっております。

①の検索画面に戻る際には検索時の条件を引き継いだまま戻るので
一から再入力をする必要がないので比較的楽に再検索ができますが

「一覧上に検索項目を表示すればさらにスピーディにできるのでは」

というお客様のお声がありましたので
今回一覧上に絞り込み検索を実装致しました。

項目は使う頻度が高そうな
・管理番号
・キーワード
・物件種別
・公開ステータス
・物件登録日
・エリア
を表示しております。

検索項目が邪魔にならないように開閉式にしておりますので
使わない場合は閉じていただければスペースも気にならないかと思います!

いかがでしたでしょうか?
こちらの機能はオプション機能となっておりますので
開放をご希望のマルチユーザーの方は是非ご連絡ください!

マルチユースはあなたの会社の業務改善をサポートします。お気軽にお問い合わせください。