物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

2020.12.07

ポータルに転送する優先度を決めよう!【抽出条件指定機能】PART.2

こんにちは
アドバイザーの片岡です

本日12月7日(月)は世界KAMISHIBAIの日です
日本独自の文化である紙芝居を愛する人、興味のある人、演じたい人など、さまざまな人が国境を越えて参加し、交流する「紙芝居文化の会」が制定。紙芝居を研究し、学び合い、その魅力を世界中に根付かせていくことが目的。日付は会が創立した2001年12月7日にちなんで。紙芝居を通じて国内はもちろん国際交流も深めたいとの思いから記念日名に「KAMISHIBAI」と表記。
<引用:日本記念日協会HPより>
最近の子供は紙芝居というのを見たことがあるんでしょうか・・・。

本日は以前ご紹介した
ポータル抽出条件設定機能について、前回紹介してから本日までに
追加された二つの機能についてご紹介させていただきます。

前回紹介した記事はこちら!
ポータルに転送する優先度を決めよう!【抽出条件指定機能】

画像枚数多い物件優先転送



「画像が多い物件を優先して送りたい!」

というご要望が多かったのでathome、Yahoo!不動産転送時に

【画像枚数が多い物件を優先して送る】

機能を追加致しました。
画像が多い物件が優先してポータルに送れることで営業の方が写真をたくさんとってきてくれると
非常にご好評をいただいております!

画像枚数下限指定


「画像が少なかったりまったく登録のない物件は送りたくない!」

このようなご要望もありましたので

【画像が指定枚数より少ない場合はポータルに送らない】

という機能を追加致しました。
こちらはYahoo!不動産の抽出条件に機能を追加致しました。


いかがでしたでしょうか?
ポータルに良い物件を抽出して送りたいというのは
どこの不動産会社も常に考えていると思います。

「このような優先順位を設定できるようにしてほしい!」
「逆にこういう物件は送らないようにしてほしい!」
というご要望が少しでもありましたら是非ご連絡ください!

マルチユースはあなたの会社の業務改善をサポートします。お気軽にお問い合わせください。