物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

2021.08.24

顧客管理機能【アクション通知設定】のご紹介 PART2

こんにちは
アドバイザーの片岡です。

本日8月24日(火)はジャパンパラリンピックデーです。
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会が制定。パラリンピックが東京で開催されることを国民の心に深く留めてもらい、パラスポーツ、パラアスリートへの関心を高めて、パラリンピック・ムーブメントをレガシーとして発展させることが目的。日付は2021年8月24日に「東京2020パラリンピック競技大会」が開幕することから。
<日本記念日協会参照>
正式な記念日として制定されているようですね。
オリンピックのようにメダルラッシュが続くといいですね!

本日は前回の記事でご紹介させていただいた
アクション通知機能に関しまして通知の設定部分についてご紹介いたします。

通知の設定

前回の記事で
アクション履歴の通知の送信有無・内容等は
マルチユース内で自由に設定可能とお伝えいたしました!




各ユーザー毎に設定画面が用意されており
自分が担当するお客様がどのアクションをした際に
メールを通知するかを設定することが可能です。

お気づきの方もいらっしゃいると思いますが
画面に赤字で

※会社設定、店舗設定でチェックがついている場合はチェックを外すことが出来ません。

と記載されております。
これはどういうことかといいますと
営業マンが所属する会社もしくは店舗のユーザーすべてに対して
通知を強制的に設定することが可能となっております。

「営業マンが即座に対応できるように必ず資料請求時は通知に行くようにしておきたい」
「全社員ステータスを変更した際に通知を送るように設定することで情報を管理したい」

このようなニーズにお応えすることができます!

いかがでしたでしょうか?
お客様の行動を逐一把握できる便利な機能となっておりますので
気になる方は是非ご連絡ください!

マルチユースはあなたの会社の業務改善をサポートします。お気軽にお問い合わせください。