物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

2022.02.28

物件更新日・確認一覧について

こんにちは
アドバイザーの片岡です。

本日2月28日はビスケットの日です。
1855年(幕末の安政2年)の今日の日付の書簡に、ビスケットの製法が書かれていたことを記念して、全国ビスケット協会が1980年(昭和55年)に制定した。この書簡は、軍用パンの製法をオランダ人から学ぶために長崎にいた水戸藩の蘭医が、同じ水戸藩の者に宛てたもの。
<日本記念日協会参照>

本日は「物件更新日・確認一覧」についてのご紹介です。
物件更新日・確認一覧

物件の更新を忘れてしまった経験はありますか?

基本的に不動産情報を掲載する際は、2週間以内に物件情報の確認、更新をしないといけないのですが
物件数が多い会社様ですと、つい確認・更新を忘れてしまうことがあるようです。

マルチユースでは
物件更新日が間近の物件が一目で分かるように
物件更新日・確認一覧というものを実装しております。

このように
マルチユースに登録されている物件の
「次回更新予定日」までの日数、または「物件確認日」からの日数をもとに
条件に合致した件数を表示しております。

もちろんこちらの画面からの該当物件の一覧に遷移することができるので
そのままメンテナンスが可能です。

いかがでしたでしょうか?
確認を怠ると公取から注意を受ける可能性もあります。
お困りの方は是非ご連絡ください!

マルチユースはあなたの会社の業務改善をサポートします。お気軽にお問い合わせください。