物件入力・システム連動アドバイザーのお悩み解決

2022.04.12

新規ポータルサイト『オンライン内見.com売買版』連動開始のお知らせ

こんにちは
アドバイザーの片岡です。

本日4月12日(火)はタイルの日です。
愛知県名古屋市に本部を置く、全国タイル工業組合が制定。マンションやショッピングセンター、住宅などの外壁、風呂場などさまざまな場所に使われている「タイル」。1922年にそれまで「化粧煉瓦」「貼付煉瓦」「敷瓦」などと呼ばれていた名称を「タイル」に統一してから2022年で100周年となることから、この機会に「タイル」の魅力をより多くの人に発信し、身近に感じてもらうのが目的。日付は1922年4月12日に東京・上野で全国タイル業者大会が開催され「タイル」の名称を使用することを宣言したことに由来する。
<日本記念日協会参照>

本日は3/28日にご紹介した記事
【新規ポータルサイト『オンライン内見.com売買版』連動開始について】
が正式リリース致しましたのでそちらのご紹介です。

オンライン内見.com売買版

オンライン内見.com

実際にマルチユースとの連動により掲載された物件がこちらになります!

デザインに関してはシンプルで見やすく
価格や間取り等重要な情報を強調させることで全体的にわかりやすいと個人的に感じました。

また、昨今スマートフォンで物件探しをされる方が多いので
「URLをスマートフォンに送信」はとてもありがたい機能ですね!

画像部分はカテゴリ毎に区分けされており
区分は「外観」「室内」「設備」「間取り」「周辺」と分かれているのでかなり見やすいです!

いかがでしたでしょうか?
前回の記事でもご紹介させていただきましたがキャンペーンとして
マルチユースからの物件連動を希望される場合、物件掲載が2か月間無料となります
のでご検討の方は是非ご連絡ください!


マルチユースはあなたの会社の業務改善をサポートします。お気軽にお問い合わせください。